コロナ対策のご協力願い

コロナウィルス感染対策としまして、患者様の入院時に検温と手の消毒および、待合室では密にならないよう、離れてお座り頂いております。

また、診療までの間はマスクの着用お願いしております。

ご自身で発熱・けん怠感・咳きの症状がある場合には、診療をお控え頂きますようお願いいたします。

 

当院としましては、口腔外バキューム使用による診療、消毒の徹底、マスク・フェイスシールドの着用等で感染予防を行っております。

 

何卒、ご協力頂けますようお願い申し上げます。

 

2020年05月04日